ジャポニスム2018|Japonismes 2018

TOKYO HIT vol.3 のロゴ

  • 舞台公演
  • 2018年9月28日(金)

ジャポニスム2018 テクノ・イベント TOKYO HIT vol.3 クラブ・イベント feat.石野卓球

パリ日本文化会館で第3回を数えるオールナイト・イベント。第1回からともにイベントを作り上げてきたフランスの音楽イベント集団Take Hitに加え、今回はポンピドゥー・センター、そしてパリにてTechno ParadeやParis Electronic Weekなど、大規模なテクノ・イベントを開催するTechnopolとタイアップしてイベントを実施します。

Ken Ishiiを迎えた前回に続き、今回ゲストに招くのは別の切り口で日本のテクノ界を黎明期から牽引してきた石野卓球。電気グルーヴのメンバーとして知られる石野は、横浜アリーナで1999年から2013年まで毎年開催されたレイヴ・イベントWIREの発案者でもあります。同時に1995年頃からベルリンを中心とした日本国内外でも精力的にソロDJ活動も行っており、1998年には同市のテクノ・フェスティバルLove ParadeのFinal Gatheringで150万人の前でプレイしました。テクノやジャーマン・トランス、アシッド・ハウスの影響を受け、イマジネーションが広がる音色とナンセンスなユーモアの見え隠れする独自の音楽を築いてきた石野卓球。
そのカラフルでちょっと不気味な音楽世界で 、今回のTokyo Hitを高揚させてくれるに違いありません。
Tokyo Hit、フランス語読みはトーキョイット、つまり「Tokyoïte =東京風」。
普段、舞台公演に使用するパリ日本文化会館のステージ・客席が、照明やVJ等の演出で魅せるオールスタンディングの会場になる様もぜひお楽しみください。

*ジャポニスム2018 テクノ・イベント―テクノ・コンサートも要チェック!

・期間:
 2018年9月28日(金)
・会場:
 パリ日本文化会館
・主催:
 国際交流基金、パリ日本文化会館
・共催:
 Take Hit
・協力:
 ポンピドゥー・センター、Technopol
・出演:
 石野卓球、他(日仏のDJが複数名)
 
 
(Updated: 2018.6.15)