ジャポニスム2018|Japonismes 2018


■タイトル: 『Vision』 ■公開表記: 6月8日(金) 全国ロードショー ■配給: LDH PICTURES  ■コピーライト: ©2018『Vision』LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.

  • 映像
  • 2018年7月12日(木)

河瀨直美監督 新作『Vision』特別上映

フランスが愛する日本人映画監督・河瀨直美の新作『Vision』を、「ジャポニスム2018」公式オープニング事業としてインターナショナルプレミア上映。

『萌の朱雀』(1997年)、『殯の森』(2007年)、『あん』(2015)、『光』(2017年)など、世界を魅了する作品を創出する映像作家、河瀨直美。カンヌ国際映画祭グランプリをはじめとする数々の賞を受け、世界において、とりわけフランスで、高く評価されています。

その河瀨監督による2018年の新作映画『Vision』を、「ジャポニスム2018」公式オープニングを記念し、特別にお披露目上映します。2017年秋と冬に河瀨監督の故郷・奈良を舞台に撮影された本作は、世界三大映画祭すべてで女優賞を獲得したフランスの名女優・ジュリエット・ビノシュと、日本のみならず世界を舞台に活躍する俳優・永瀬正敏がダブル主演、ダンサーだけではなく近年活躍の場を広げている岩田剛典も参加している日仏合作。フランス人女性・ジャンヌは、来日して訪れた森に一人住む山守・智と出会い、幻の薬草・Vision(ビジョン)を巡って不思議な運命を体感していく、壮大な物語です。

・期間:
 2018年7月12日(木)
・会場:
 シネマテーク・フランセーズ
・主催:
 国際交流基金、シネマテーク・フランセーズ
・特別協力:
 奈良県、吉野町
・監督:
 河瀨直美
・出演:
 ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典/夏木マリ 他
 
 
(Update: 2018.6.15)

  • 協賛

    • Renault-Nissan-Mitsubishi のロゴ