ジャポニスム2018|Japonismes 2018

「日本の食と文化を学ぶ」シリーズのメイン画像

  • 生活文化他
  • 2018年7月18日(水) ~ 2019年2月23日(土)

「日本の食と文化を学ぶ」シリーズ

フランスのシェフ、調理師を志す学生から一般・子供まで、さまざまな層を対象に、お菓子やお茶も含めた日本の食文化を学ぶためのセミナー・ワークショップを開催。理論と実践で日本の食の魅力を伝えます。

「ジャポニスム2018」の会期を通じ、日本の食の魅力と楽しみ方を伝えるセミナー・ワークショップ・シリーズを開催します。各対象層に合わせたテーマを回ごとに設定して、日本の専門家を講師として講義と調理実習を行います(コーディネーション:相原由美子)。和食が既によく知られているフランスにおいて、より深く、より広く、日本食を学び、理解し、堪能してもらうための試みです。
フランスでシェフとして活躍している人や調理師になるための専門の勉強をしている学生を対象とした回では、フランス料理にも応用できる日本食材、出汁やうまみ、日本料理特有の調理技術、日本茶等をテーマ候補として検討しています。また、一般の人々や子供を対象とした回では、「手まり寿司・巻き寿司」「お好み焼き」「どら焼き」など、フランスで入手が可能な材料で、自宅で気軽に作れるメニューを取り上げる予定です。
本プロジェクトの一部はパリ以外への都市・地方での開催も検討しています。

日本食アトリエ<子供向け>
・期間:
 2018年7月18日(水)、10月13日(土)、2019年2月23日(土)
・会場:
 パリ日本文化会館
・主催:
 国際交流基金
・企画監修:
 相原由美子

日本食アトリエ<調理師学校・シェフ向け>
・期間・会場
 2018年9月27日(木) ジャン・ドルアン調理師職業リセ(パリ)
 2018年10月16日(火) ルネ・オフレイ調理師職業リセ(クリシー)
 2018年11月19日(月) ギィヨーム・ティレル調理師職業リセ(パリ)
 2018年12月7日(金) トゥール大学食文化食物史欧州研究所(トゥール)
 2019年1月22日(火) オクシタニー調理師職業リセ(トゥールーズ)
 2019年1月31日(木) アレクサンドル・デュマ調理師職業リセ(ストラスブール)
・主催:
 国際交流基金
・企画監修:
 相原由美子

日本茶アトリエ
・期間:
 2018年11月19日(月)
・会場:
 ル・コルドン・ブルー
・主催:
 国際交流基金、株式会社パソナ農援隊
・協力:
 スピリッツ&シェアリング株式会社
 
 
(Update: 2018.12.11)